【新約熱海殺人事件 報告書 –2ペエヂ–】

新約熱海殺人事件 報告書 –1ペエヂ–】の続きの記事だよ。

サテサテ。
毬子は『モンテカルロ幻想』(以下《赤》)に出演させて頂き、

東京警視庁捜査一課部長 木村伝兵衛といふ大役を賜りました。

然し此の《赤》の木村部長、性別も年齢もひどくあやふや。
正確には3つの姿と名前があります。(此処が私の得意分野だ!)

一度観ただけでは判りにくいと思ひますので解説ー。

 

先づは登場時。
青年(…?)の姿の 【木村伝兵衛】氏。
4908244927988-line

黒の三揃ひに白ウイングカラーシヤツ、
光沢のある黒のアスコットタイを英国生まれの大粒赤スワロフスキーリングで留めた
チヤラついた紳士スタイル。
此の木村部長、仕事ぶりについてはかなりの凄腕、
しかし其れを上回るかなりの変人といふ噂が全国津々浦々の警察署に知れ渡るほどの人物。
傲岸不遜(お客様に感想で頂いた言葉を嬉しいから其の儘使ふ)、神経逆撫で系のスカした野郎でした。
(背丈は座組で一番ちいさい!嘆かはしい!)

 

コンナ奴が上司な水野君、熊田くんが心底可哀想です。僕なら厭です。
二度めのド派手なライヴシーンからは
少年の姿の 【木村伝衛(でんえ)】 くん。
4908245874962-line

(クローゼツトの扉が開いた瞬間、「あれ?◉月光密造舎◉の店主ぢやね?」と思ツた方。目を瞑ツてやツて下さい。笑。)
木村部長の動き易いお出掛け着です。
白のフリルシヤツ、金縁金ボタンの黒天鵞絨ベスト、黒の半ズボンに靴下留め!
フインガーグローブがお氣に入りなンです。
木村部長、出で立ちだけでなく喋りも少しだけ若返ツてます。まう訳がわかりませんね!
さうして最後。
實は部長は女のひとでした!【木村楽園(えでん)】 チヤン。
(冩眞など無い。撮る暇などなかツた)

此れが本名。戸籍上は女性。此のDQNネームの所為で散々虐められた過去をお持ちのやうです。
深紅のドレス(幾つになツてもお転婆なため、ロング丈だとすぐ破くから膝上丈を愛用)に
うなじを守る黒サテンリボンのついたパールチヨーカー、
黒の猫足パンプスといツたドレスアツプスタイル。

とても他県の県警に殴り込みに行く恰好とは思へませんね!最後まで破天荒です。

 

 

 

サテサテ、次のペエヂでは、他の登場人物との相関を書くネ◉

 

 

毬子

ブックマーク へのパーマリンク.
紅日毬子

紅日毬子 について

【紅日毬子--あかひまりこ】 舞台を中心に呼吸をする俳優 得意分野はひとり朗讀劇 虚飾集団廻天百眼 所属 艶かしき無邪氣 踊る座敷童

One Response to 【新約熱海殺人事件 報告書 –2ペエヂ–】

  1. ピンバック:【新約熱海殺人事件 報告書 –1ペエヂ–】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です