【次回出演】

Voyantroupe第3回本公演

Paranoia Papers
〜偏執狂短編集Ⅲ〜

2017.0531-0606@サンモールスタジオ

実在した偏執狂(Paranoia)をモチーフに創作された短編集のこと。
エログロ、ナンセンス、ホラー、猟奇的表現を披露する内容は、
演劇業界では類を見ない過激な表現を多分に含むオトナのエンターテイメントである。

ライン

◎スケヂウル◎

※開場、受付開始は開演の30分前より。
※黝(あおぐろ)/赭(そほ)の章を上演します。

※【アフターイベント有】の回は終演後
赭: 「対談 バートリとジルドレ」
黝: 「対談 グレーゼとローズ」を上演致します。

※「ぶっ通しDAY」は【黝の章、赭の章ぶっ通し】となります。
※未就学のお子様のご入場はお断りさせて戴いております。
※過激な表現が含まれますのでご注意ください。

ライン

◉ 紅日毬子 出演作品◉

ライン

◉其の他の作品◉
   

ライン

◉観覧切符◉

【前売券:4,000円】

【当日券:4,500円】

【ぶっ通しチケット:7,000円】
※ぶっ通しチケットは6/2、6/6の回のみ

【3人割引券:10,000円】
※4000円×3枚=12000円→10000円に!
※予約のみ、当日券の発売なし。

【3人ぶっ通し券:20,000円】
※6/2、6/6の回のみ。
※7000円×3枚=21000円→20000円に!
※予約のみ、当日券の発売なし。

◉紅日毬子 応援御予約窓口◉

ライン
◉劇場◉

◉新宿 サンモールスタジオ◉

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-19-10-地下1階
東京メトロ丸の内線新宿御苑前駅の大木戸門口(A2出口)より徒歩3分

【劇場への道のり】
東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅の大木戸門口(A2出口)から地上に出て、左の薬局の角を左折し、約100m直進し、すき家を右折して2軒目の地下1階が劇場です。

ライン

【STAFF】

脚本・演出:宇野正玖

舞台監督:高橋将貴(綜合舞台)
美術:渡辺一人
照明:申政悦(untitled light)

フォトグラファー:相馬ドリル
フライヤーモデル:市松

宣伝美術:ワタナベユウキ(虚飾集団廻天百眼)

制作:黒田哲平

協力:
虚飾集団廻天百眼
集団as if〜
エーライツ
劇団回転磁石
ゲンパビ
Lily Production
アミティープロモーション
たすいち
(株)プロダクション・エース
アガリスクエンターテイメント
綜合舞台
untitled light
サンモールスタジオ
(順不同)

ライン
[お問合せ]
電話 080-5444-0562
(平日11~19時 制作部:Voyantroupe)

Mail Voyantroupe@gmail.com

ライン

ライン

 

コメントは停止中です。